エウレカセブンの映画 2部作目の公開日が決定!アネモネが主役って本当?

エウレカセブン 映画 2部の公開日は11月10日です。

タイトルはANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューションです。

ANEMONEというタイトルから分かる通りエウレカセブンのアニメの登場キャラの一人であるアネモネが2部作目の物語の重要なカギを握ります。

初見でいきなり映画の2部作目から見るのは止めておいたほうがいいでしょう。

エウレカセブンのアニメのストーリーや登場キャラの予備知識無しに見ても映画の面白さを十分に味わえない可能性が高いので・・・

無料でエウレカセブンのアニメが見たい場合はネットフリックスがおすすめです。

交響詩篇エウレカセブンと続編となるエウレカセブンAOが見放題で視聴できます。

でもいまからアニメ版の交響詩篇エウレカセブンを全話見るのはなかなか大変だと思いますけどね。

なにせ50話ありますから時間がかかると思います。

どちからというとエウレカセブンの映画 3部作はアニメの交響詩篇エウレカセブンのファン向けの作品だと思います。

でもこういった人気アニメの再構築の劇場版ってあんまり良い思い出が無いんですよね。

イニシャルDも新劇場版の3部作が制作されましたが、タクミや他のキャラの声優に違和感があって別物の作品という感じでした。

まあたしかに新劇場版なので、
テレビアニメと同じ声優を起用しても
ただのアニメ版の焼き押しになってしまうので

作品の今までの雰囲気をガラッと変えたいという制作側の思いは分かりますけどね

せっかくの原作アニメの面白さが大なしになってしまうケースも少なくありません。

唯一、見て良かったと思ったのはエヴァの新劇場版4部作ですね。

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序とヱヴァンゲリヲン新劇場版:破は何度も見ました。

やはり庵野秀明の才能は凄いと思いましたね。

2020年にはシン・エヴァンゲリオン劇場版:||の公開が控えているので楽しみです。

なぜ4部作だけ頭に『シン』と付いているのか気になりますが、たぶんシン・ゴジラの影響でしょうね 笑

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする