インフィニティウォーの無料動画(吹き替え版)はどこで見れるの?

インフィニティウォーの映画の吹き替え版のラストは衝撃的な結末で驚いた人も多いと思います。

僕も思いっきり途中で終わってしまったので、

えっ?本当にここで終わりなの?とブチパニックに陥りました 笑

このモヤモヤした気持ちをどこにぶつけたらいいのかインフィニティウォーの動画を見終わった後はしばらく呆然としてしまいました。

2019年に続編となるアベンジャーズ4が公開予定なので、そこまで待つしかありませんけどね。

噂によると衝撃的な展開が待っているようです。

ここではインフィニティウォーの吹き替え動画を無料で視聴する方法を紹介していこうと思います。

インフィニティウォーの吹き替え版を無料視聴する方法

インフィニティウォーの動画(吹き替え)を無料で見れるサイトというのはズバリU-NEXTになります。

インフィニティウォーの吹き替え動画はU-NEXTでPPV視聴(432円)ができます。

PPVとはペーパービューの略で都度課金で視聴できる動画作品という意味です。

なので普通はインフィニティウォーのような見放題作品の対象外の吹き替え動画を見たい場合は月額料金とは別に料金を支払って見る必要があります。

しかしちょっとしたテクニックを使えばインフィニティウォーの吹き替え動画を無料で視聴できる方法があるんです。

それはU-NEXTの月額会員特典ポイントを利用する方法です。

具体的にはU-NEXTの新規会員になるとPPV作品の映画レンタルに使える600円分のポイントが付与されるので、そのポイントで無料でインフィニティウォーを視聴しましょうということです。

この方法を使えば一切料金を支払う事なく新作レンタルのインフィニティウォーの動画を無料視聴できます。

1ヶ月間の無料トライアル期間中に解約すれば月額料金もかかりません。

インフィニティウォーの配信状況について

インフィニティウォーの吹き替え動画の配信状況を各社ビデオオンデマンドサービスで調べてみました。

まずHuluやNetflixはPPV作品が配信されていないので、基本的に新作映画を見ることはできません。

Netflixではゴジラのアニメーション映画「GODZILLA 怪獣惑星」、「GODZILLA 決戦機動増殖都市」がレンタル開始と同時に見放題で配信されることもありますが、そういったケースは稀です。

Huluみたいに全作品が見放題になっている動画配信サイトでは新作映画のインフィニティウォーの吹き替え版が配信されるのはまだ当分先だと思います。

手っ取り早くインフィニティウォーをネット動画で視聴するならやっぱりPPV作品が充実しているU-NEXTかAmazonプライムビデオがおすすめです。

Amazonプライムビデオではインフィニティウォーを新作レンタルPPV作品として配信中で視聴料金は500円です。

U-NEXTの方が432円で視聴できるのでお得ですね。

まだU-NEXTの会員になっていないならインフィニティウォーの動画を無料で視聴する事も可能です。

インフィニティウォーのあらすじ・感想

ここからはインフィニティウォーのあらすじについて書いているのでネタバレを見たくない方は注意して下さい。

インフィニティウォーは冒頭のシーンで今回のボスキャラのサノスにロキがやられ、雷神ソーが命を奪われるという衝撃的な展開で幕を開けます。

でも後から雷神ソーが生きていると分かってホッとしましたw

まさかいくらサノスが相手でも超人ハルクと互角に殴り合える戦闘力があるのにそんな簡単にやられちゃうはずがないですからね。

失った片目もガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのアライグマのロケット・ラクーンから貰った高性能の義眼のおかげで再び視力を取り戻すことに成功します。

片目のソーも海賊みたいでカッコ良かったですけどね。

とにかく最初から最後までアクション盛りだくさんで出演キャストも超豪華で2時間超えのボリュームでしたが途中で全然退屈することなく最後まで楽しめました。

気になったのはインフィニティウォーのラストでサノスが雷神ソーのハンマーで大ダメージを受けた後に小手の力を作動させたみたいですが、何をしたのかイマイチ不明でした。

サノスが装備している小手はインフィニティストーンの力を自在に操り全宇宙を破壊できる力を持っているわけなんですが、その能力が謎なんです。

しかもソーとの闘いの後、説明が無いまま次々とアベンジャーズの仲間たちやマーベル作品の主要キャストが灰となって消えていくので頭はパニック状態です!

まさかサミュエル・L・ジャクソン演じるニック・フューリーまでもが灰になってしまうとは思いませんでした。

彼らは本当に死んでしまったのか続きのアベンジャーズ4で真相が明らかになると思いますが、たぶん死んでないでしょうね。

だってあれだけのマーベル作品の主要キャストを死なせてしまったら今後マーベル映画が制作できなくなってしまいますからね。

ドクターストレンジやブラックパンサー、スパイダーマンホームカミングのピーター・パーカーなど主役クラスが消えているので、何らかのどんでん返しがあるのはほぼ間違いないでしょうね。

バッキーが灰になってしまったのも個人的には大ショックでした。

やっと正気に戻ってキャプテンロジャースと仲直りできたのに、

ウィンター・ソルジャー並みの活躍を見てみたいですね。

あとガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのガモーラがサノスの娘だったのは驚きでしたね。

ガモーラや妹のネビュラが何であんなに強いのか納得ですねw

でもサノスは冷酷非道の悪なのに娘のガモーラだけは本当に愛していたみたいです。

まとめ

インフィニティウォーで史上最強の敵という触れ込みだけあってサノスの力はこれまでの敵と比較して桁違いでしたね。

しかもインフィニティウォーのラストの最後のシーンで次々にヒーロー達が灰になっていく映像はまさに衝撃。

アベンジャーズやマーベル映画のファンとしては何がどうなってるんだと速く続きが見たくてその続きが知りたいわけなんですが、

続編が公開されるのが来年なので当分はサノスの能力については謎のままおあずけですね。

個人的にはナノマシーンでバトルスーツを自由自在に色々な武器に変形できるようになったアイアンマンがカッコ良すぎでしたね。

しかしそんな無敵のアイアンマンですらサノスには歯が立たず負けてしまいます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする