パニッシャー:シーズン2第1話ネタバレあらすじ紹介|マダニ捜査官やビリー・ルッソが再び登場

パニッシャー:シーズン2がいよいよNetflixで1月18日に配信がスタートしました。

待ちに待った待望のMarvelパニッシャーの新シーズンではどんな展開が待っているんですかね?

またパニッシャーことフランク・キャッスルが悪党相手に一人で勇敢に立ち向かう姿が見れるなんてワクワクします。

前回、パニッシャー:シーズン1のラストで瀕死の重傷を負ったマダニ捜査官やパニッシャーにボコボコにされたジグソウことビリー・ルッソがどういう風にシーズン2のストーリーに絡んでくるのか気になります。

またパニッシャーの新たな敵もどんなバックボーンがある奴らなのか気になる点は多いです。

とりあえずさっきMarvelパニッシャー:シーズン2の第1話を見終わったので、忘れないうちにあらすじや感想を書いていこうと思います。

パニッシャー前回までの復習おさらい

こっからはMarvelデアデビルのこれまでの話を復習も兼ねて少し振りかえってみようと思います。

まずパニッシャーが最初にNetflix作品で登場したのはMarvelデアデビル:シーズン2になります。

Marvelデアデビル:シーズン2ではパニッシャーのフランク・キャッスルがセントラルパークの大虐殺でギャング同士の抗争に巻き込まれて殺された妻子の復讐に燃えます。

麻薬カルテルやバイカー集団などセントラルパークの大虐殺に関わった3つの組織を徹底的に壊滅させます。

そして最後に首謀者のスクーノヴァ大佐を殺すことでいったんパニッシャーの復讐劇は幕を下ろします。

Marvelデアデビルで一気にパニッシャーの人気が出たので、Netflixはデアデビルのスピンオフ作品としてパニッシャーの単独ドラマを制作します。

Marvelパニッシャー:シーズン1ではフランク・キャッスルがアメリカ海兵隊の特殊部隊にいた頃の話がメインに物語が進んでいきます。

フランク・キャッスルは通称マイクロことデヴィッド・リーバーマンの協力により当時、赴任していたアフガニスタンのカンダハールでの極秘任務「ケルベロス作戦」の裏で上層部による汚職があった事実を突き止めます。

そしてしれこそがフランクの家族が殺されてしまった原因だったのです。

しかもカンダハールでの任務で8年間共に闘い家族同然だったビリー・ルッソもなんとフランクの家族殺害の一件に関係していたことが判明します。

ビリー・ルッソはカンダハールでの任務からアメリカに帰ってからは自ら民間軍事企業を起こして華々しい生活を送っています。

しかし裏ではまだ上層部のウィリアム・ローリンズと繋がり今でも違法な資金集めの活動を海外の戦地で継続していたのです。

その事実を掴んだフランクはパニッシャーとなってウィリアム・ローリンズとビリー・ルッソをとことん追い詰め組織を壊滅に追い込みます。

シーズン2-1話あらすじ【ネタバレ】

シーズン2-1話の冒頭からいきなりフランク・キャッスルは助手席に謎の少女レイチェルを乗せたまま激しいカーチェイスを繰り広げます。

これぞパニッシャーの醍醐味ですよね(笑)

立ち寄ったバーで偶然目にした厄介事を見過ごせず、トラブルに巻き込まれてしまうというのが1話の大まかな内容です。

そこから話は2日前まで遡り、フランクがレイチェルと知り合う事になるまでの話が描かれます。

パニッシャー:シーズン1でフランク・キャッスルは政府機関に大きな借りを作った事でお咎めなしで解放され自由の身になりました。

つかの間の自由を満喫するため旅に出たフランクはミシガンで「ローラのロードハウス」というバーにふらっと立ち寄ります。

フランクはバーでバンドの演奏を聞きながらビールを片手に楽しい一時を過ごします。

そこで知り合ったバーテンの女性を酔っ払い客から助けたことで仲良くなり彼女の家で一晩過ごし、翌日は彼女の子供と3人でパンケーキを食べに行きます。

その夜もフランクは女性がいるバーに出かけますが、しばらくして店に何やら怪しい連中がやってきます。

すぐにその存在に気づいたフランクはしばらくそいつらをじーっと観察します。

その連中は誰かを探しているようで、フランクはそいつらに追われている家出少女のレイチェルを助けようとしたことでその連中から命を狙われるハメになります。

レイチェルも店の中にいる敵の存在に気づきバーのトイレに逃げ込みますが、窓が小さすぎて外に脱出できずにいるところを敵の一人に捕まってしまいます。

そこに助けに入ってきたフランクはトイレにいた3人の敵を素手で殴り倒しレイチェルをトイレから連れ出しますが、バーにいた他の仲間に見つかってしまい大乱闘になります。

最初は素手とナイフでの格闘でしたが、フランク・キャッスルがあまりにも強く束になっても敵わないことを悟った連中が銃で応戦してきて店内はめちゃくちゃに破壊されます。

それでも何とか敵を倒してレイチェルを外に連れ出しバンで逃走します。

しかししつこい連中はフランクの黒いバンを追ってきます。

そのまま激しいカーチェイスになり途中で敵の車に挟み打ちにされてピンチに陥りますが、

フランクはバンに隠し持っていたマシンガンを取り出し正面の車に向かって容赦なくぶっ放しなんとか連中を撒く事に成功します。

そっから2人の長い逃走劇が始まります。

どうやらフランクが助けた少女レイチェルは何かのヤバイ取引に関わっていたようで、本人も気づいていない犯罪の証拠か何かを持ちだしてしまったようです。

連中の狙いはレイチェルが持っている何かの証拠写真らしいのですが、1話ではそれが何なのかはハッキリしてません。

その組織は警察ともコネがあるようで、組織のボスらしき男がフランクにやられた部下の死体の始末を警部補に指示するシーンがあります。

どういう組織なのか不明ですが、警察機関を抱きこむ程の力を持っていることから相当な資金力のある犯罪組織のようです。

フランクキャッスルはやっぱり厄介事を引き寄せる何かを持ってるんでしょうね。

シーズン2の1話目から殺し合いになるような危険なトラブルと遭遇するってよっぽどだと思いますw

マダニ捜査官とビリー・ルッソが早くも登場

Marvelパニッシャー:シーズン2に早くもマダニ捜査官が登場しましたね

シーズン1では最後の闘いで頭を撃たれて重傷を負いましたが、生きてて本当に良かったです。

シーズン2でもマダニ捜査官がいつ出てくるのか楽しみだったんですけど、まさか1話目から見れるとは思ってませんでした。

ダイナ・マダニ役の女優「アンバー・ローズ・レヴァ」は本当に美人ですよね。

あと前回フランクを裏切ったビリー・ルッソもやはり登場してきましたね。

Marvelパニッシャー:シーズン1の最後の闘いでパニッシャーにやられた顔の傷を隠すようにドクロのマスクをしていましたが、シーズン2-1話の最後に目を見開くシーンがとても不気味でした。

これは再びフランクキャッスルの前に敵として現れる気がします。

なんとなくMarvelパニッシャー:シーズン1のメインキャラがシーズン2でも物語の鍵になってきそうな感じですね。

パニッシャー:シーズン2では他にもどんな新キャラが登場するのかこれから見るのが楽しみです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする