ランペイジ 映画のフル動画を無料で見れる方法を紹介!

ランペイジの新作映画の動画がついにデジタル配信が解禁されました。

映画ランペイジの正式タイトルは「ランペイジ 巨獣大乱闘」で日本の怪獣映画にインスパイアされたハリウッド超大作映画で日本でも映画は大ヒットしました。

ネットで手軽に映画が楽しめる動画配信サイトと言えばHuluやNetflix、U-NEXT、Paraviなど色々ありますが、

映画ランペイジはネットレンタルでどこが一番お得に見れるのか調べてみました。

映画ランペイジをお得に見れる動画配信サイト

ランペイジの映画を安く見たいならU-NEXTがおすすめです。

なぜかと言うとU-NEXTの新規会員になると600円分のポイントがゲットできるからです。

このU-NEXTポイントを使えば映画ランペイジの動画がなんと無料で楽しめちゃいます。

通常は新作映画のランペイジをU-NEXTでレンタルする場合540円かかりますが、600ポイントを使って無料で視聴できるんです。

U-NEXTでは31日間は無料お試し期間なので、その期間内にサービスを退会すれば一切料金はかかりません。

もし解約せずにサービスを継続利用する場合は月額1990円かかります。

映画ランペイジの動画を配信中のVOD

他の動画配信サイトでも映画ランペイジの配信状況を調べてみました。

まずそもそも映画ランペイジの動画が配信されているサイトから絞っていくと、全ての作品が見放題で楽しめるHuluやNetflixでは当然ですがまだ新作のランペイジは配信されていませんでした。

ParaviはTBS系のドラマ作品には強いですが、映画や海外ドラマはPPVの有料コンテンツが多いです。

新作映画のランペイジに関してはParaviでの動画配信はありませんでした。

Amazonプライムビデオでは映画ランペイジの動画配信をやっていましたが、有料で399円でレンタル視聴できます。

ランペイジ作品概要あらすじ

映画ランペイジはドウェイン・ジョンソンが主演のモンスターパニック超大作です。

映画ランペイジの動画の映像を見れば分かりますが、かなり制作費にお金を使っているのが分かります。

怪獣がとてもリアルで特にドウェイン・ジョンソンの相棒の白いゴリラはリアル過ぎて本当に現実に存在しているかのようでした。

映画ランペイジでは巨大怪獣が大都市を暴れまわり次々にビルや建物を豪快に破壊してきます。

戦闘機のミサイル攻撃も全く効きません。

巨大化したオオカミやワニの怪獣には人類のそれまでの常識は全く通用しません。

オオカミにも関わらず羽が生えて空中を飛行したり、巨大ワニの戦車の装甲のような分厚くて頑丈な皮膚に軍隊は苦戦を強いられます。

超巨大ワニが水中を移動しながら都市に上陸するシーンはとても迫力があってゾクゾクしました。

他にも白いゴリラのユーモアのセンスが面白すぎで何度も笑わせてもらいました。

それにしてもドウェイン・ジョンソンは映画に出過ぎですね 笑

映画ランペイジのキャスト情報

映画ランペイジで主演を務めるドウェイン・ジョンソンの出演作品と言えば大ヒット映画のワイルドスピードが有名ですよね。

シリーズの途中から敵役として登場したにも関わらず今ではワイルドスピードには無くてはならない存在で主要キャストに名を連ねています。

他にも1996年に公開されたロビン・ウィリアムズ主演のジュマンジをリメイクした「ジュマンジ ウェルカム・トゥ・ジャングル」にも出演しています。

さらに超高層ビルから大ジャンプする予告映像が話題になった映画「スカイスクレイパー」にもウィル・ソーヤー役で主演を務めています。

映画ランペイジでもドウェイン・ジョンソンはいかんなくその存在感を発揮して巨大化した白いゴリラと協力して大怪獣と壮絶な戦いを繰り広げます。

まとめ

映画ランペイジは海外の怪獣映画ということで最初は正直あまり期待していませんでした。

ですがアマゾンプライムビデオのレビュー欄の評価がやたら高かったので、その理由が知りたくなってポイントが余っていたU-NEXTでレンタル視聴してみることに。

すると新作映画ランペイジは予想していたよりも断然、怪獣映画として完成度が素晴らしく特に白いゴリラのキャラがサイコーで王道のエンタメ作品に仕上がってました。

やっぱり数々のヒット映画を作ってきた映画会社のニューラインシネマがランペイジの映画制作に関わっているのも大きい気がします。

ニューラインシネマと言えばロード・オブ・ザ・リングの3部作が有名ですよね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする