シェイズオブブルー 打ち切り決定!その理由は?

シェイズオブブルー ブルックリン警察はあのジェニファー・ロペスが主演と制作総指揮の両方を務めるということで放送開始前から話題になったドラマです。

ツイッターなどのSNSでは毎回放送終了後にはトレンドになるほどの人気ぶりで、

NBCのゴールデンタイムの放送枠でドラマ部門では過去最高の視聴率を樹立!

それを受けて即座にシーズン2の放送が決定しました。

日本でもその人気はSNSやエンタメ情報番組で話題の海外ドラマとして紹介され急上昇!

今年の4月にDVD-BOXが発売されたばかりでDVDレンタルもスタート。

シェイズオブブルー シーズン3の制作も決定!

ところがシェイズオブブルーが日本でも盛り上がりを見せ始めた途端に、打ち切り決定という信じられない残念な情報が飛び込んできました。

DVD発売リリーズからわずか2ヶ月後の6月にNBCで正式のシェイズオブブルー ブルックリン警察のシーズン3での打ち切りが決定したみたいです。

個人的にはなぜ??という感想です。

言葉が見つかりません。

ジェニファー・ロペスをはじめとする豪華出演キャストや制作陣で極上のエンタメ作品だったはずなのに・・・

全米の視聴数も700万人を超えていた幅広い年代層から指示されている極上のクライムサスペンス作品だったにもかかわらず、打ち切りの決定

打ち切りの理由がなんなのか、アメリカのメディアの報道をGoogle翻訳で読んでみてもイマイチ曖昧で、
結果どうしてシェイズオブブルーがシーズン3で打ち切りになってしまうのかどう考えても分かりません。

ジェニファー・ロペスの打ち切りの関するインタビューを読んでみても核心の部分にはふれられておらず、ふわっとした感じなので

主演だったジェニファー・ロペス本人でも何か打ち切りの理由が言えない事情があるのかもしれませんね。。。

どうかこのシェイズオブブルー 打ち切り話が本国アメリカでシーズン3が放送終了した後に覆ってくれる

NBC放送のお偉いさんにはもう一度、シェイズオブブルーの打ち切りについては再考して欲しいと願います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする