絶対零度の8話で白石麻衣が花嫁姿で月9ドラマ初出演!悪女役の演技は?

絶対零度 8話に白石麻衣(乃木坂46)がゲスト出演することが分かりました。

先週放送された絶対零度~未然犯罪潜入捜査~の第7話の放送終了後の予告シーンでウエディングドレス姿に身を包んだ白石麻衣が登場してビックリしました。

絶対零度で白石麻衣の演技はどうなのか気になりますね。

白石麻衣の絶対零度8話での役柄は結婚式を間近に控えた花嫁の砂田繭美。

砂田繭美は傍から見れば幸せ絶頂で、犯罪を犯すような人物にはとても思えません。

しかしミハンのシステムは彼女を危険人物として検出。

ミハンチームは白石麻衣の近くに潜入して捜査を開始します。

白石麻衣演じる繭美には実はその美しい見た目からは想像できない闇を抱えていることが徐々にミハンの潜入捜査で明らかになっていきます。

それは過去に砂田繭美が人を殺した可能性があるかもしれない証拠が出てきます。

でも白石麻衣のような綺麗な女性に殺人衝動があると言われてもピンと来ませんよね。

漫画やアニメのようなどこか現実感のない設定なので、白石麻衣の演技次第では視聴者はドラマに入り込めずにおいてけぼりになってしまう可能性があります。

せっかく6話で田村さんフィーバーで話が盛り上がってきたのに、後半部分の大事な8話でコケてしまったらドラマの勢いが失速してしまう事にもつながります。

はたして悪女の砂田繭美のような難しい役どころを演技経験の少ない白石麻衣が演じることができるのか心配ですね。

沢村一樹や他のドラマ出演キャストの演技力が高いので、白石麻衣がそこに付いていけるかが気になります。

ただでさえ白石麻衣は月9初出演で緊張しているでしょうから上手くセリフが言えなかったり表情が硬くなりすぎてしまうこともあるでしょう。

そこは年長者の沢村一樹があの明るい性格で現場の雰囲気を明るくして白石麻衣の事をフォローしているとは思いますけどね。

沢村一樹は当初、上戸彩と主演が交代したことから絶対零度の新ドラマの視聴率を心配する声が多くありましたが、持前の演技力の高さと危機迫る迫真の演技で見事に前評判を覆しましたからね。

白石麻衣は乃木坂46のエースで写真集も15万部以上の売り上げを記録して勢いのある事は認めますが、俳優としての実力はどうかと言われれば疑問符が付きます。

というのも映画「闇金ウシジマくんpart3」に出演した時の白石麻衣の演技はあまりパッとしませんでしたからね。

役柄も田舎から上京して芸能界に入って成功したいという若い女性にありがちなキャラ設定だったので、あえて白石麻衣じゃなくても良かったんじゃないかなと思いました。

闇金ウシジマくん3は白石麻衣のキャリアにとってプラスになったかというと必ずしもそうじゃないという意見が多いのも事実です。

たしかに映画やドラマに出演する事は凄いと思いますが、
乃木坂46のようなアイドルは実際に劇場に足を運んだりライブでしか見れなかったりするのが魅力だと思うのでメディアで露出が増えてしまうとその希少価値が無くなってしまうような気がします。

あまりなんでも仕事のオファーを受けすぎてアイドルとして白石麻衣を安売りしないほうがいいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする