絶対零度で上戸彩は死んだのか?桜木泉の失踪の真相について大胆予想!

絶対零度で上戸彩は本当に死んだのか?

ドラマの折り返し地点を過ぎた7話でも上戸彩がドラマ本編に登場しないのでやっぱり桜木泉は死んだのか?と気になっている視聴者も多いと思います。

絶対零度の1話で元バディだった山内が桜木の失踪事件を追っている家庭で桜木らしき死体がベトナムで見つかったとの情報が入ります。

えっ!まじっすか??

とあまりの展開に唖然としてしまいましたが、後にその死体は偽物だったことが判明します。

偽物の死体が出たということは高確率で上戸彩は生きていると予想できます。

でも上戸彩が生きていたとして、こんなに長い間、姿をくらませる理由は何なのか?

やはりまだ宇佐美の組織から命を狙われて身を潜めているのか?

それともどこかに監禁されて身動きが取れないのか?

絶対零度の7話のラストでは桜木の所持品が入ったダンボールにあった薄汚れたメモ帳に井沢の家族が殺された事件と桜木の失踪との因果関係を疑うような新たな手掛かりが記されていました。

まさか井沢の過去の事件と桜木の失踪が繋がっているとは想像すらしていませんでした。

こっから一気に物語が動きだしそうな予感がします。

桜木(上戸彩)の偽の死体も含めて1話からこれまでの伏線の数々をどのように回収していくのか気になります。

井沢の事件と関連しているとなると、やはり桜木(上戸彩)失踪の裏には井沢の公安時代に捜査で壊滅に追い込んだ組織が暗躍しているのかもしれませんね。

桜木は死んだのか?という絶対零度~未然犯罪潜入捜査~の最大の疑問にどういう答えが示されるのか楽しみですね。

まあ、冒頭でも言いましたが個人的には上戸彩は死んでないと思いますけどね。

絶対零度は大人気ドラマなので、これからも続編が作られるでしょうし、上戸彩が主役としてカムバックする可能性も制作サイドは残しておきたいでしょうからね。

上戸彩がもし死んでしまっていたら桜木泉を主人公にした絶対零度の新作ドラマが作れなくなってしまいます。

絶対零度の8話では北大路欣也も出演するようなので、もしかしたら桜木(上戸彩)の失踪の件について何らかの新情報が聞けるかもしれませんね。

先日放送された絶対零度 7話の次回予告編では上戸彩の失踪事件について何らかの進展があるかと期待しましたが、残念ながら桜木泉に関する描写はありませんでした。

でも絶対零度~未然犯罪潜入捜査~の物語も終盤に突入するので、そろそろ上戸彩が死んだか死んでないか明らかになると思います。

それにしても7話の次回予告で登場した乃木坂46の白石麻衣のウエディングドレス姿は綺麗でしたね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする